魚草@アメ横で飲んでたらヒルナンデスに取材された!来週火曜放送らしい。東京は怖いわ〜。

魚草@アメ横で飲んでたらヒルナンデスに取材された!来週火曜放送らしい。東京は怖いわ〜。

魚屋が店先にビールケースと板を並べて、立ち呑みスペースを作っている。
12月は立ち呑みスペースを半分にしてカニを売るらしいので、暖かい内に行ってみた。

魚介系珍味が揃っている!
基本的に全品500円(税込)
酒は、ビール小瓶334ml or 各種日本酒の二択

ビール小瓶334mlと中トロ・ウニで1000円。
これだけならせんべろだけど、この量で満足出来る人は、普通の店でもせんべろ出来るだろ(苦笑)
むしろコンビニでビールを一本飲んでから来て、日本酒に行くべきか?

この店名物の「モウカの星(ネズミザメの心臓)」と日本酒(半合くらい?)で1000円。
確かにレバ刺しに似ている!

穴子の刺身500円。唐辛子と小口ネギが振られている。白身魚でコリコリしている。
そこまで混んでいなかったので、向かいの人がサザエの貝殻を灰皿にして吸っていた。

日本酒・エイの肝刺し・どんこ(魚の名前)の肝たたきで1500円。
ここいらへんでヒルナンデスのスタッフに取材された。
初めて来た店なのに、なぜか酒や料理の説明や食レポ(事前に下調べしておいて良かった!)
終わった後に撮影したので食べかけ。
どんこ(魚の名前)の肝たたきは、塩味のなめろうって感じ。
エイの肝刺しは、確かにフォアグラっぽいけど、もっと厚く切って~。

レポーター「この店は、どうですか?」
自分「やっぱり量より質ですね(少なすぎて足らない)」
レポーター「今日は、何センベロくらい行きそうですか?」
自分「5センベロくらい行っちゃいそうですね(実際は4千円だった)」
レポーター「全国放送ですが、何か言いたい事がありますか?」
自分「機械学習やディープランニングのために数学をやり直しているけど、説明無しでギリシャ文字とか出てきて、もっと分かりやすく説明してくれ!あと百飲、復活してくれ!」

12/5火曜のヒルナンデス(11時55分~13時55分)で放送らしいので、タイマー録画しておこう!

全体的な感想としては、確かに鮮度は良い珍味なのだけど、いかんせん量が少なすぎて、逆にお腹が空いてくる感じ。
ペットボトルの水があって、勝手に飲んでいいのが良かった。
二軒目とかに良さそうだけど、魚屋なので夜8時半には閉店。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。