新宿でpaypayはしご酒(ビック酒販→一軒め酒場→きづなすし)

新宿でpaypayはしご酒(ビック酒販→一軒め酒場→きづなすし)

paypayのyahooプレミアム会員優遇(無料確率が1/10→1/5)が5/8(金曜)に終了なので、使ってきた。

paypayはしご酒一軒目は、せんべろネットで取り上げられていた新宿「ビック酒販 新宿西口店」有料試飲(1人3杯まで)

新宿「ビック酒販 新宿西口店」まるでお酒のテーマーパーク!試飲角打ちもできるビック酒販が熱い

近くのビックロや赤坂見附のビックカメラにも有料試飲コーナーがあるけど、そっちは角打ち・立ち呑みコーナーってこじんまりした感じ。
ここのは椅子ありのバーカウンターって感じで、なかなかにオシャレ!(開放感ありすぎだけど…。)
最初はビールを頼んだら、グラスにわざわざ注いでくれた。ハイネケン小瓶税込280円

有料試飲(1人3杯まで)だけど、山崎・響といったジャパニーズ・ウィスキーは1人1杯まで(品薄なので)

唯一の無料試飲「大吟醸 我山荘(わがさんそう)」

流石に30ml(大さじ2杯)は少なすぎ!
他の客も「これは少なすぎるよね~。もうちょい欲しい」とボヤいていた。

この店(?)は、店員1人でオーダー受けて、酒を作って、サーブして、レジ精算して、おつまみ(同じフロアの商品)を温めたりするので、20人近い客を全然さばききれない!
契約の問題or技術的な問題か、他の店員っぽい人は基本的にお手伝い出来ないみたい…。
注文ごとのレジ精算なので、18時半くらいに来て3杯頼んで一度に会計してもらわないと、いつまでも待つ事になる(ラストオーダー20時半前を狙うのもありか?)

38度の日本酒「醸献(じょうこん)JO-CON」を、ちょっと試してみたかった…。

全然来てくれなさそうなので離脱して、フロア内を見て回る。大型酒店並の品揃え!
二斗樽とかも売っている!

paypayはしご酒二軒目は「一軒め酒場」

店内は仕事帰りのサラリーマンが、ゲラゲラと大声で笑っている感じ。
外からは見えなかったけど、paypay使えます!って書いてある。

とりあえず、得ジョッキ486円を注文

サクッと来たので、豚肉味噌キャベツ炒め346円+キス天ぷら302円を注文。

10分後にきたのが「キスの天ぷら」じゃなくて「いももち」
外国人店員だったから、間違えちゃったんだろうね…。

すぐ隣のお爺さんが、ずっと舌打ちしながらテレビ(自分の方)を、延々と指さしていて場末感たっぷりだった。
paypay会計も、外国人店員Aが分からず、先輩っぽい外国人店員Bに聞いたけど、それでも分からず、最終的にバイトリーダーっぽい日本人男性がしてくれた。
ぜんぜん腹にたまらないので、paypayはしご酒三軒目は、斜向かいの「きづなすし」に行く。

お腹が過ぎたので酒は頼まずに、1059円のばらちらし丼(アオサ椀付)
外国人観光客が多いね。一番安い海鮮丼ならコスパは、まあまあ。

今回は3回ともハズレ。それでも20%ポイントバックと思うと、普段行かない所に行くきっかけにはなって良いと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。