アマゾンで買ったミートソフター(肉の筋切り器)を買って試してみた。確かに結構柔らかくなった。

アマゾンで買ったミートソフター(肉の筋切り器)を買って試してみた。確かに結構柔らかくなった。

どの位、筋切りしたらイイのか説明書に書いてなかったので適当にグサグサしてみた。

肉のハナマサで購入した100g当たり150円の牛ランプ肉(腰からお尻にかけての赤身肉) 412gだったので1ポンド(453g)弱ステーキ
2014-05-19 20.05.36

これが1200円のミートソフター。彫刻刀みたいな刃が複数ついていて、グサグサ刺すと肉の筋が切断されて柔らかくなるらしい。
2014-05-19 20.08.04

両面からグサグサしてみた。わりと押し広がる感じ。
2014-05-19 20.08.59

付け合せは、ジャックポテト(洗って電子レンジでチンしただけ)、マイタケのソテー、人参とインゲンのグラッセ、オニオンソテーなどなど
2014-05-19 20.18.30

焼き方は、ミディアムレア。厚さにもよるけど、だいたいこんな感じでミディアムレアになるはず
a, 強火で一分フライパンを空焼き
b, 弱火で1~2分焼いてから、ひっくり返して強火で30秒。
c, さらに弱火にして2~3分程度加熱してみた。

2014-05-19 20.20.35

[catlist date=yes name=”料理” numberposts=-1 content=no]

“アマゾンで買ったミートソフター(肉の筋切り器)を買って試してみた。確かに結構柔らかくなった。” への3件の返信

  1. ミートソフターは構造上、肉表面にいる菌が刃先に付いて肉内部に入っていくため、中を赤くするためには都度殺菌か洗浄の必要があります。
    無論、問題ない場合もあるでしょうが不特定多数の方が見る記事としては注意書きが必要かと思います。

    • 確かに近頃は熟成肉等で、生肉やレアに接する機会が増えてますからね~。
      アルコールスプレーや蒸留酒で、生肉の周りを消毒してからの方が良さ気。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。