格安SIMなので、chromeの「データ使用量を節約」をONにして、通信量を減らしてみた(最大50%オフらしい)

 
格安SIMなので、chromeの「データ使用量を節約」をONにして、通信量を減らしてみた(最大50%オフらしい)
https://support.google.com/chrome/answer/2392284?hl=ja

格安SIMにしたら、毎月1~2GBの通信量制限があるため、出来るだけ通信量を抑えたい。
スマホ版のchromeには「データ使用量を節約」という設定があるので、オンにすると通信量が最大50%OFFになるらしい。

原理的には、Googleのサーバ経由で圧縮されたページ情報が自分のブラウザに届くらしい。
そのためデメリットとしては、スマホで閲覧しているページが全てGoogleにバレるという事ですね(^_^;)

2014-10-16 14.14.57
chromeの右上にあるみたいなマークをクリックして、設定→帯域幅→データ使用量を節約をONすれば設定はOK!

その上にある「ウェブページのプレロード」というのは、ホームページを見ている時にリンク先をあらかじめ読み込んでおいて、ユーザを待たせないようにする機能です。
ただし、不要なページも先読みしているので通信量が余分にかかるというデメリットがあります(デフォルト設定は「wifiのみ有効」)
 

“格安SIMなので、chromeの「データ使用量を節約」をONにして、通信量を減らしてみた(最大50%オフらしい)” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。