CodeIQ「ホリエモンからの挑戦状」の解説記事が公開されていたので、自分のソースも晒しておく。

CodeIQ「ホリエモンからの挑戦状」の解説記事が公開されていたので、自分のソースも晒しておく。

予想通り約千人の挑戦者だった。正解率50%として二千円くらいかな?

https://codeiq.jp/magazine/2015/07/26213/
horiemon-1

単純にfor文5000回を3回重ねると、5000*5000*5000=1250億ループしないと行けないので、2回(5000*5000=2500万回)までに抑えるのがコツですね。
なんか再帰的にやらないとダメなのかな~、リュックサック問題みたいにややこしいアルゴリズムを使わないとダメなのかな~と色々と考えてみたが、結局ループ&スキップC言語の力技で行けた(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。