アド街でやっていた日枝神社@赤坂へ、昼休みに行ってきた。

アド街でやっていた日枝神社@赤坂へ、昼休みに行ってきた。

東京で働いていると通勤電車が大変だけど、テレビで見た所へすぐに行けるのが良いね(^_^)/

表通りに面しているエスカレーター付きの方がよく通るけど、せっかくなので裏手になる男坂に挑戦。
1

都市部ではよくあるコンクリ製の鳥居。木製で赤塗りの方がありがたみがある?
2

ご神木っぽい大銀杏。見上げるほど高い。日本語では、神様は1人2人とは数えずに一柱(いっちゅう)、二柱(にちゅう)と数える。
天につながる大木や柱は、神様の依代(よりしろ、神様が天から下りてくる通り道・物質的な体の事)として古代から崇められているのが実感できるね~。
3

男坂は写真でみるとキツそうだけど、五十三段しかないので大したことない。
4

高層ビルと神社の取り合わせが、サイバーパンクな感じだ。
5

アド街に出てきたマサル(魔去る)
赤ちゃんを抱いていて、撫でると子宝に恵まれるらしい。
体の悪い所を触ると、悪いものが去るらしい。
6

狛犬や狐ではなく、コッチもおサルさん。
犬の多産・安産は有名ですが、サルも多産・安産なので妊婦さんにも人気があるらしい。
7

神社の個性が一番現れる絵馬。
縁結びの神様だけあって「良縁に恵まれますように!」「子宝に恵まれますように!」みたいなのが多かった。中には「スーパーの痴漢が、この街から出ていきますように!」みたいなのもあった(^_^;)
2016-06-06 12.10.51_R

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。