ドンキ@渋谷でステーキ用肩ロース1kgが安かったので、塩麹漬けにしてグリルパンで焼いてみた

ドンキ@渋谷でステーキ用肩ロース1kgが安かったので、塩麹漬けにしてグリルパンで焼いてみた

ドンキ@渋谷が新しくなって生鮮食品を扱うようになったから、仕事終わりに買って帰れるのはいいね!
それにしても、渋谷は夜10時になっても全然宵の口って感じで人いっぱい。
センター街の入り口でパフォーマー(手品師・ミュージシャン・話芸)なんかもやっているし

塩こうじは使った事ないので、ちょっと楽しみ。

二晩(35時間)ほど漬けてみた。

さすがに1キロステーキは大迫力!

付け合せは、冷蔵庫にあった野菜のダッチオーブン焼き。
途中で引っくり返す。どうしてもガスレンジだと下ばかり火が強くなる。

ちょっと焦げちゃったけど、しっとりと甘くて美味しい。
天火の方が焦げづらいけど、日本の一般家庭でガスオーブンは大きすぎるしな…。

肝心のステーキは、なんか西京漬けっぽい。ご飯が欲しくなる味。
たしかに柔らかくなった。
さすがにコレだけ分厚いと、じっくり焼いてもなかなか火が通らない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。