六本木ミッドタウン1階のジーニーズ トーキョーで、2160円のランチコースを食べてみた

六本木ミッドタウン1階のジーニーズ トーキョーで、2160円のランチコースを食べてみた。

六本木ミッドタウンの裏手にある隠れ家的なカジュアルフレンチ。
店名にちなんだアラジンの魔法のランプがある。そしてメニューが店の外に無い!

なんか食べログ情報だと、1300円のランチコースがある!って話だったけど無かったので、一番安い税抜2000円のコースを注文。
注文してから7~8分で「レンズ豆とサーモンの冷菜」とフランスパンが到着。
小さいレンズ豆が食べづらいので、パンに乗せて食べるとサンドイッチ感覚で美味い。

メインはいくつか選べるので「魚介のブイヨン」をチョイス。
キャセロールから自分で皿に盛るとスープが残るので、追加のパンに浸して最後まで美味しく頂く。

デザートのケーキ。どう考えても女性向けの店だ。
高くて、男が喜ぶような店って、ステーキハウスか焼肉屋くらいしか無い?

ちょっと遅れてコーヒー。ミルクピッチャーじゃなくてミルクポーションな所がカジュアル?

窓からは桜が見えたけど、ほとんど散っていた。花びらがチラチラ落ちていたけど、そろそろツツジの季節だな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。