アナゴを初めてさばいてみた!

アナゴを初めてさばいてみた!

近くの魚屋で一匹100円位で売っていました。
なかなかこんな機会もないだろうと思って、買って初チャレンジ!
写真みたいに、首の後をカットされた活き締めで売られているのが一般的らしい。

目打ち(ウナギやアナゴのようなヌルヌルしている魚の場合、滑らないように木のまな板に目の部分をアイスピック等で固定する事)でおろすのは難しかったので、以下のようにしてみた。
1,粗塩でヌメリを取る
2,包丁で頭を落とす
3,キッチンバサミでお腹を開いて内蔵を出す
4,適当に輪切り
本当は三枚におろして中骨を取らないといけないのだけれど、面倒なのでパス!

フライパンに入れて、味付けは普通の煮魚と一緒に甘辛い感じで〜。
せっかくなので、長ネギと卵も入れて、卵とじ丼にしてみた(粉山椒と紅生姜がベストマッチ!)

意外と骨は気にならなかった。魚の水煮缶ぐらいな感じ。
ザラメをもう少し入れて、もうちょい甘くしても良かったかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。