背脂ギトギト二郎インスパイア系「らーめん バリ男」に行ってきました!

背脂ギトギト二郎インスパイア系「らーめん バリ男」に行ってきました!

らーめん バリ男
http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13112970/

二郎系は、あんまり行ったことなかったけど目立つ外見とネーミングに惹かれて入店。

13時半なのに満席、入店したらちょうど席が開いたのでそこに座る。
券売機から出てきた黄色いプラスチックをカウンターの上に置く。5分ほどしてラーメン登場!
自家製の唐辛子は、わりとフルーティーで良かった。

ラーメンのタレって、薄める前の原液かな?
個人的にはお酢とか欲しかった。

食べても食べても、極太麺が減らない(苦笑)
とりあえず胡椒をかけて味を変える。

ちなみにティッシュはカウンターの下に隠されるように置かれていました(^_^;)

完食したけど、さすがに脂っこいので食後には野菜ジュースか何か欲しい!
バヤリースの「さらさらトマト」は20年以上愛飲しているけど、なかなか売っていないんだよね~。

“背脂ギトギト二郎インスパイア系「らーめん バリ男」に行ってきました!” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。