nasneがリモート視聴「Anytime TV」に対応したので、nasne access@nexus7とTV SideView@iPhone6+で試してみた。

nasneがリモート視聴「Anytime TV」に対応したので、nasne access@nexus7とTV SideView@iPhone6+で試してみた。

iOSのリモート視聴は、まだ未対応との事。間に合わなかったのか・・・。(同じLAN内での持ち出しはOK)

一番の理想形は、朝や昼間にタイマー録画された番組を、会社のwifiでiphone6+にダウンロード。帰りの電車で回線を使わずにローカルから番組が見られる事。
リモート視聴は出来ると書いてあるけど、インターネット経由でリモート持ち出しって出来るのかな?
これが出来れば、家を出る前にどの番組を持っていくか考えなくても良いし、回線速度や受信状況を考えずにバッテリーが切れない限り、番組が見れる(^_^)/

ちなみに、どちらも500円のプラグインを買わないと、同じwifi環境でも番組視聴が出来ない(^_^;)

とりあえず、先週買ったばかりのiPhone6+にTV SideViewをインストール。500円払ってプラグイン購入
2014-09-25 20.49.50_R

写真アプリへのアクセスを許可しないと先に進めません(^_^;)
Dropboxと同じような感じで、取った写真や動画をインターネット経由でnasneにアップロードする機能のためらしい…。
2014-09-25 20.51.58_R

TV番組を試聴するために、CA証明書をインストールしろ!とのお達しなので、素直に従う。
2014-09-25 20.53.59_R

家にあるnasne2台を登録すれば、同じwifi内視聴 & 番組持ち出しは問題なし!
ただし、解像度は480固定っぽいので、フルHDのiPhone6+だと悲しい。実際に視聴してみると多少ブロックノイズが見えるけど、それほど問題は無さげ。
他のDLNA視聴アプリと違って、レジュームや15秒スキップなどがあって便利。
2014-09-26 04.30.14_R

iPhoneで画面キャプチャしようとすると「スクリーンショット撮影を検知したため視聴を終了します。」と出て、再生が中止される。かなり警戒している感がビンビンと伝わってくる(^_^;)
2014-09-26 12.25.30_R

LTE経由のリアルタイムのTV番組視聴はNG。当然リモート持ち出しも無理。
iOSアプリでも、早々にリモート対応してくれる事を切に願う!

nexus7の方にも、「nasne access」アプリをインストール。
こちらも500円払ってプラグイン購入。これが初めての有料アプリ支払いだったのでクレカ登録した。
iOS/Androidの両方に支払うのはあんまりしたくないんだよね~。開発サイドとしては別環境で開発しないといけないので当然といえば当然だけど。

インストールや登録の仕方は、iPhoneとほぼ同じでした。
ただスペックの問題か、nexus7(2012)の「nasne access」アプリを起動しても「テレビ番組視聴の準備中です…。」という画面が出て、見れるまでが長い(^_^;)
また、USBデバッグモードがオンになっていると起動させないという警戒っぷり。開発者はテレビ見るなって事か・・・。

こちらは、純正nasneアプリだけあって、ちゃんとリモート視聴が出来る。
ただし、リモート持ち出しは出来ないっぽい?(未確定)
こうなると格安SIMじゃなくて、モバイルぷらら(LTEで速度が3Mbpsだけど、月三千円で無制限!)とかを使って、ストリーミング視聴をメインに据えた方がいいのか。う~ん、悩ましい。

もしくは、iPhone6+が128GBモデル & AirMac(高速LAN 11ac)なんで、あんまり考えずに、気になった番組を片っ端からiPhone6+に入れとくってのもアリかな?

“nasneがリモート視聴「Anytime TV」に対応したので、nasne access@nexus7とTV SideView@iPhone6+で試してみた。” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。