Maker Fiare Tokyoで体験したOculus Rift DK2(開発者向けヘッドマウントディスプレイ)の未来感がヤバすぎたので、さっそく個人輸入してみた。

Maker Fiare Tokyoで体験したOculus Rift DK2(開発者向けヘッドマウントディスプレイ)の未来感がヤバすぎたので、さっそく個人輸入してみた。

Maker Faire Tokyo@東京ビッグサイトに行ってきました!Oculus Rift(ヘッドマウントディスプレイ)の没入感というか未来感はヤバイ!
dk2

Oculus Riftのまとめサイト
購入手順の説明
ほぼそのままな感じでした。一部は日本語表示になっていたが、入力は全て英数字のみ。申し込んでも、特に自動返信メールとか来なかった(迷惑メールにも入っていなかった)
11

配送状態はWebで確認できるらしい。
手動登録なのか、自分のメアドを入力しても見つからず…。24時間位は待つべき?
でも、早ければ注文から一週間もかからずに届くらしい。ワクワクが止まらない!

ちなみに、新型モデルのCresent Bayが発表されているらしいが、気にしない!
円高だろうが何万円しようが、欲しい時が買い時だ!

碇ゲンドウ曰く
「自分の願望は、あらゆる犠牲を払い、自分の力で実現させるものだ。他人から与えられるものではない。」
「時計の針は元には戻らない。だが、自らの手で進めることは出来る。」

追記:

日本語対応ページ(http://www.oculus.com/ja/oculus-rift-development-kit-2-order-page/ )で注文したら、最初のページに戻っただけで自動返信メールも無し…。不安になったので先のtwitterの人にmentionしてみたら、日本語ページはトラブルが発生しているらしいので、素直に英語ページ(https://www.oculus.com/order/ )で注文したら、すぐに自動返信メールが来た!
support@oculus.com 宛に「2個送るな!」ってメールも送ったら、すぐに「了解!」って返信が来たので、これで大丈夫なはず。

会社でiBeacon機器を買ったので勉強会をやります。興味のある方は参加してみてください(iBeaconとiPhoneアプリ開発の初心者向けイベント)
iBeacon機器を買ったから、寄生獣ごっこアプリでも作って遊んでみよう!

“Maker Fiare Tokyoで体験したOculus Rift DK2(開発者向けヘッドマウントディスプレイ)の未来感がヤバすぎたので、さっそく個人輸入してみた。” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。