巷で話題になっているゼロSIM(毎月499MBまで無料)付きデジモノステーションを転売屋から買ってみた。

巷で話題になっているゼロSIM(毎月499MBまで無料)付きデジモノステーションを転売屋から買ってみた。

「乗るしかない、このビッグウェーブに」と頑張って探したけど、遅すぎたのか全然見つからない・・・。
諦めてアマゾンマーケットプレイスで約2000円で購入。長崎から5日ほどかけて元旦に到着した!
th_2016-01-02 08.07.51

ちゃんとSIMカードが付いている。雑誌の付録にIT系ガジェットがつく時代か〜。その内スマホも付録になったりするかも?
th_2016-01-02 08.08.20

500MBを超えると有料だけど、499MBまでは無料。クレジットカード登録必須!
登録の電話番号もIP電話は不可だった・・・。
th_2016-01-02 08.39.13

いつも使っているBiglobeの格安SIMのプロファイルとバッティングした!
wifiがない状態だとダウンロードできないから注意(メールの添付だとイケた、と言う人もいたなぁ)
iPhone単体だと0SIM by So-netとmineo SIMの切り替えが大変
th_2016-01-02 08.48.05

速度は充分早い!
むしろ、あっというまに500MBなんか使い切りそう。
th_2016-01-02 09.07.39

一応、400MB消費するとメールが来るらしい。ただ実用性は無い?
要注意! 0SIM by So-netの利用状況確認は更新が遅すぎる
ちょっと速度測定しただけで20MBも消費されていたので、スマホ向けに使うのは無理っぽい。
th_2016-01-03 09.02.48

やはり、ラズパイなどIoT向けの方があってそうだ…。
デジモノステーション2016年2月号付録の0SIMをRaspberry Piで試す

あと、三ヶ月通信しなかった場合も、自動的に解約されるみたいだから、Googleカレンダーにでも登録しておこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。