劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケールを公開初日に見てきた(ネタバレ無し)

劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケールを公開初日に見てきた(ネタバレ無し)

サブタイトルのオーディナル・スケール(序数尺度)は、統計学用語なんだね。

歌姫ユナがバックで歌いながら戦っていると、マクロスっぽいな。
それにしても、VRにハマって寝転がっている人ばかりなのに、みんな身体能力高すぎだろ(笑)
ARらしく山手線の駅のあちこち(秋葉原UDX、代々木公園、恵比寿ガーデンプレス)に移動してるので、東京の人の方が楽しめるね。新海誠作品ほどではないが、かなりのディテールで東京の街並みが描写されていた。

話の内容的にはオールスター総出演って感じで、TVアニメ第一期は見てないとキツい
第二期はファントム・バレット編はシノンだけ知ってれば大丈夫。
っていうか、アニメ第二期は、射撃戦「ファントム・バレット」ALO外伝「キャリバー編」と「マザーズ・ロザリオ編」と3種類あったのね。
ファントム・バレットで脱落したから知らなかった…。

劇場版は、妖精ユイとロリ担当シリカの出番多かったな。

総合的な感想は、なかなか良かった。