酉の市@浅草の三の酉前夜祭に行ったら全然人が居なかった!しょうがないので吉原→山谷→南千住と歩いてみた。

酉の市@浅草の三の酉前夜祭に行ったら全然人が居なかった!しょうがないので吉原→山谷→南千住と歩いてみた。

11/29日の19時、浅草の鳳神社に行ってみたけど、全然人がいない!

賽銭箱の前もガラ空き!

過疎っているMMORPGみたいな風景だ・・・。

屋台も準備中だったり、やってても客がいなかったり
なんていうか、店員の方が多い回転寿司のようが居心地の悪さ!

吉原ソープの客引きに聞いてみたら、酉の市は夜中12時スタートなので21-22時にならないと人が来ないとの事。会社勤めには無理なスケジュールだな。ガッカリ!
そして、こっちも人が全然歩いてない・・・。

せっかく来たので、あたりを散策してみる。
遊郭関連書籍の専門店「カストリ書房」
18時閉店だから昼間来ないとダメだな。

吉原神社、弁財天を祀っているので恋愛成就のご利益があるらしい。

吉原大門の「見返り柳」
今はガソリンスタンド。

活気のない屋台では食べる気がしないので、蕎麦の美味しい居酒屋「吉原もん」に行ってみようと思ったら、水曜日定休日!
今日はつくづく運がない・・・。

山谷が舞台なので、あしたのジョーの彫像がある

コミック版「孤独のグルメ」第1話に出てきた「いろは坂商店街」
焦るんじゃない 俺は腹が減っているだけなんだ

ゴーストタウンのようなアーケード商店街。
両脇のシャッター前にはホームレスがモゾモゾと動いてたり、地面で酒盛りしていたりする。なかには車椅子の人がいたり・・・。

もう営業してないっぽいので「孤独のグルメ」ごっこは出来ないな・・・。

ドヤ街らしくアチコチに宿泊施設がある。家賃9万と考えると高い?
生活保護者と外国人バックパッカーしかいないイメージだが・・・。
全然人が歩いてないので分からんな。

処刑場への橋が由来の「泪橋」
「あしたのジョー」の聖地巡礼だな。

南千住駅まで歩いて、大正時代から百年近く続いている「大坪屋」に到着
撮影禁止の張り紙があったので写真は無し。給仕のお婆さん(キレ気味)&調理のお爺さんの二人しか居ないので、注文拒否&注文しても来ない。
耳の遠いのか、よく注文を間違える。

ビール430円
お燗一合 200円
モツ煮 250円
マグロブツ 250円
合計で1130円なり
、安いけど量が少なすぎ!&注文のハードルが高すぎ!

お腹が全然満たされないので、合法マリファナ・ラーメン(合法ヘンプラーメン)を食べようと、ラーメン魁(かい)に来てみたけど、営業が変わったのか普通のラーメンになっていた。

8時半にもかかわらず、ずっと客は自分一人。魁SPラーメン900円を注文。
まずくは無かったけど化調がキツ目。客足は正直なモノだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。