やきとん元気@秋葉原に行ってきたけど、過半数の店員さんが結構若いためか注文しても来なかったり、注文間違いで残念な感じだった。

やきとん元気@秋葉原に行ってきたけど、過半数の店員さんが結構若いためか注文しても来なかったり、注文間違いで残念な感じだった。

あんまり一人で行く感じじゃなくて、長机に椅子の席がほどんど。
一人用は、焼き場の前に小さなカウンター(三席)があるのみ。

以前にテレビでお通しのポテサラが美味しいので、山盛り食べたい!と言う客が出てたので、行こう行こうと思っている内に一年が経ってしまった…。
どうやら、もう存在しないみたいなので、大生500円(税別)・皿ナンコツ250円(税別)・元気玉(黒豚)250円(税別)を注文。
ビールは、すぐ来た。

ビールを飲んでたら、店長らしき大将な感じの人がやってきて「黒豚も注文してよ!」と言うので、オススメのレバー・カシラ・ハツを注文。各200円(税別)

これは注文から5分位で到着。ハツとレバー。焼き立てで美味しい。

カシラはちょっと脂身が多いな

20分以上待っても、皿ナンコツ250円(税別)・元気玉(黒豚)250円(税別)が来ないので、オーダーが通ってないか聞いたらオーダー通したけど忘れていたらしい・・・。
店員さん達は若くて、10代?と思うほど若い感じの人がいた。

今から作るのか~と思って、すぐに出そうな煮込み250円(税別)・大根みそ漬け100円(税別)を注文。
こういうのがあるから、ビュッフェとか回転寿司みたいな方が良いんだよね~。

そしたら、全部同時に来た(苦笑)
それなら「今すぐ出ますから~」とか言って欲しかったな…。流石に悪いと思ったのか、煮込み250円(税別)はサービスとの事。
店員さんも串物を焼きながら、サンドイッチ食べたり、タバコ吸い始めたり、なかなかにフリーダム!

寒くなってきたので燗酒300円(税別)を飲んでたら、例の大将がやってきて「日本酒好きなら、今日の朝しぼりたての日本酒、立春朝搾りってのが入っているよ!」と勧めてきたので、甲子(きのえね)600円(税別)を注文。

さすがに純米吟醸原酒だけあって美味い。
そういえば、今週の「うわばみ彼女」の続編でも、立春朝搾りを取り上げてたね。

本日のお会計
ビール 大生500円(税別)×2
燗酒300円(税別)
甲子(きのえね)600円(税別)
レバー・カシラ・ハツ 各200円(税別)
皿ナンコツ250円(税別)
元気玉(黒豚)250円(税別)
煮込み250円(税別)←サービス
大根みそ漬け100円(税別)

支払いは3510円だったけど計算合わない・・・?

煮込み250円(税別)が無料なら
3100*1.08=3348円だけど
有料なら
3350*1.08=3618円だし…。

ハッ、もしかしてサービスの意味は無料じゃなくて、煮込み250円(税別)をマイナス100円で150円にしたって事!?
3250*1.08=3510円
うわ、ぴったり計算があった。なんて微妙なサービスだ…。
ビールに焼鳥の時点で帰るべきだったけど、この注文が忘れられてるか、単純に後回しにしれているか分からんからな~。

百飲、復活してよ~!!カムバック~!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。