laravel5のサイドバーで毎回同じ情報を表示するには、各ControllerではなくAppServiceProvider.phpのbootに処理を記述する事!

laravel5のサイドバーで毎回同じ情報を表示するには、各ControllerではなくAppServiceProvider.phpのbootに処理を記述する事!

過去記事だと、独自ServiceProviderファイルを作っていたけど、大した処理でなければ最初からあるAppServiceProvider.phpで十分(複雑になってきてから分離してもいいし)

laravel5.1で、サイドバーにMySQLのレコード(カテゴリーなど)を常に表示するには、view composer(サービスプロバイダ)を使えば良い。

全ての画面表示処理にサイドバーの情報を渡すのも大変だし、追加や変更も考えると一箇所に記述すべき!

既存ソースを見たら、色々なコントローラーでサイドバー処理がコピペされ、同じ値を延々と吐き出されていた…。

Don’t Repeat Yourself(同じ処理は書くな!)
Once and Only Once(記述は一箇所に!)

の原則って大切だよね…。

AppServiceProvider.php

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。