大学時代の友人の結婚式@山梨に行ってきた!

大学時代の友人の結婚式@山梨に行ってきた!

嫁入院&ワンオペ育児の疲れも癒えぬまま、山梨の結婚式に突入!
礼服のクリーニングを忘れてたので、アルコールスプレーで適当に綺麗にして、ニュー新橋ビルで白いワイシャツ買って、土曜の朝7時半に出発!

特急券の買い方がよく分からず、一度改札の外に出て券売機で買う。

ホームにも階段の下に特急券売り場があった模様
特急あずさに乗り遅れると、もう間に合わないので緊張して待つ。

自由席で問題ないかと思ったけど、予約席・自由席とも満席で立っている人も普通に居た。
まあ、一時間ちょっとなので出入り口の窓から風景でも見ながら、立って過ごす。

それにしても、人も全然歩いてないし、道路もたまに車が通るくらい。
第一村人発見!とかギャグじゃなかったのね…

駅名が「山梨市」というのは、現地に行っても違和感がある…。

山の上にある挙式会場のホテルへタクシーで到着

M手先輩は5kmの坂道をテクテク歩いてきて死にそうになったらしい。
ちょっと寒かったけど、晴れて良かった。

ホテルのロビーで学生時代の友人たちとの20年ぶりの再会。
お互い多少シワが増えたり太ったりしていても、一目で結構わかるもんだな!
えらい太ってたり、こざっぱりして学校の先生風になってたり、全然変わってなかったり・・・。そしてみんな独身のまま(苦笑)

ホテル内のチャペルで挙式。
例によって賛美歌を歌って、指輪交換して、サインして終わり

挙式が終わってフラワーシャワー。
ライスシャワーって知識としては知っているけど、日本ではやらない?

定番のブーケトス。男性用にブロッコリートスもあった(^_^;)

挙式が終わって、ようやく披露宴

会社の上司からの祝辞。長いのは良くない!と言いつつ短くならないのはご愛嬌。

ステーキと寿司が両方出てくる和洋折衷なメニュー

緊張した後のビールとツマミが旨い!
隣の席に高校時代の友達がいたので、新郎のあだ名「ボス」の由来を聞いたら高校時代のキャンプの時に班長やっていて、そこからきているんだって!
20年来の謎がついに解けた!

オニオンスープは熱々で美味しかった!
大学時代のTRPGサークル「ゲー研」は、もう既に無くなっているらしい。
悲しいけど、時代の流れ的にしょうがないね~。

お造りが出てきたので冷酒をもらう(自分でコーナーに行って300ml瓶をもらってくる)

飲み食いしている間に、ケーキ入刀とファーストバイトが始まる。

茄子の中華風煮物。ここまで和洋中な感じのコースは珍しい。

お色直しして、結婚指輪を見せつけるご両人。幸せそうで何よりだ。
10歳以上年下の嫁さんを捕まえられたのだから、ここまで頑張った甲斐があったね!

披露宴でありがちな冷めたステーキ

唐突な登場の寿司

デザートのケーキ

食後のコーヒー

ウェディングケーキを食べようとしたら、もうほとんど残っていなかった…。

悲しい感じだけど、まあ味は同じだし!

飲み食いしている間に、両親への花束贈呈をやっていた。
(写真取らなかったけど、キャンドルサービスとか、地元の消防団からの歌とかもあった)

引き出物は、以下の通り
1, バームクーヘン(年輪を重ねるようにと最近人気)
2, 紅茶セット(嫁が1と一緒に早速飲んでた)
3, カタログギフト(子供の要望によりイクラに決定)

新郎新婦の思い出ディスプレイにダイスやミープル(嫁さんはプレイしないらしいけど)
趣味の欄がTRPGじゃなくてボドゲなのは、一般層への配慮らしい

帰りに立川のブックオフで漫画を買い漁る。普段行かない所だと掘り出し物があるね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。