浅草開化楼の製麺所に行って、一袋5玉(450円)の生ラーメンを買ってきたので、茹でて食べてみた。

浅草開化楼の製麺所に行って、一袋5玉(450円)の生ラーメンを買ってきたので、茹でて食べてみた。

ラーメン好きでは知らぬものはいない浅草開化楼。
上野駅から歩いて徒歩15分くらいで到着。
合羽橋の南端のコック帽の顔の所から、すぐ近くに製麺所があるのね。
朝8時~夕方4時までらしい。土曜日でもやっていた(日曜日は、さすがに休みか?)

外国のような陽気な感じで作業している人達に話しかけてみた(作業中だったからか、2~3回話しかけないと反応してくれなかったが…。)
自分「小売って、やってます?」
社員「いくつ欲しいの?1袋5玉だけど」
自分「それじゃあ、とりあえず一袋で…。」

道路を挟んだ冷蔵庫から一袋をビニール袋に入れてくれた。
社員「階段を上がった二回に事務所があるんで、そこでお金払って」
特にレジとかあるわけじゃなかったので、500円玉を渡して50円のお釣りをもらう。
原材料を見てみると、卵が入っているのね

5玉で約750gだから、1玉150g

業務用だから特に説明書も無し。まあ1~2分茹でればいいだろ

スープもついてないので、業務用スーパーで買った奴を使う。

冷蔵庫にある具材で適当に盛り付ける。
味は普通に美味しい生麺って感じ(湯切りを、もっとやれば良かった?)
まあ美味しいけど、わざわざ、もう一回買いに行く程じゃないな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。