酉の市発祥の地、浅草鷲神社に行ってきた!

酉の市発祥の地、浅草鷲神社に行ってきた!

去年は前夜祭に行ったら全然人がいなかったので、今年は一の酉当日に凸撃だ!

三ノ輪駅からテクテク歩いていくと到着。参拝客の最後尾が見えてきた。

参拝口から入ってみる

熊手が大量に売っている。

お参りナムナム~。

祓いたまえ~、清めたまえ~、って感じで祓串(はらえぐし)を振っている。

夜店をブラブラと見てまわる。手相占いの夜店とか初めて見た!

わかさぎ天ぷらなんてのもあるのね~。

屋台なのに創作って!
米粉を使ったタイラーメンだった。

かなり長くて、奥の方は吉原ソープ街に続いている。

土管工事の途中だった?

「コンパニオン募集」の立て看板が陳列している

値段設定が、小刻みすぎない?

ここまで書いたら嗅覚をいれても良くない?

昼時の飲食店と同じで、混んでる所はひっきなしに人が出入りしてて、ガラ空きな所はボーイが暇そうにしている。

さすがにお腹が空いてきたので、シャーピンを買ってみた。
ベビーカステラとシャーピンが、やたらと多かった

餃子の中身を、お焼きみたいにした感じ。焼き立てなので、まあまあ美味い。300円

広島風お好み焼きを買おうとしたら、パックにつめるおばさんがスローすぎて、スゴい行列になっていたので諦める。

ヴァンゴッホの店って、なんやねん!?
なんかカクテルを売っていた。

これは初めて見た。フーセンダーツ
ダーツを投げてフーセンを何個割れるか?で景品を貰えるらしい。

カメすくい。ミドリガメをモナカですくってた。

牛スジネギ焼きを買ってみた!

600円の屋台が結構多くて「出来るだけ細かいのでお願いします!」と言ってた。

潰れた目玉焼き以外が良いな~と思ったら、前の人が3個買ったので自分にお鉢が回ってきた…。

600円だけど、すごいボリューム!
焼き立てで美味しいし、これなら普通のランチに買いたいくらい!
そして黒ビールとは合わなかった(^_^;)

腹も膨れたし、帰るか…。
古本屋ですら提灯を飾っていた。

なんか祖母が急に亡くなったらしく、やっていなかった。

しょうがないので、神保町で買った「たけくらべ」でも読もう。
五千円札の樋口一葉が書いた浅草酉の市の話

酉の市名物「切山椒」

500円でした

4色×2個

味は、生姜飴っぽい。山椒+砂糖な餅みたいな感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。