関東三大酉の市の最後の府中に行ってきたけど、熊手を売っている所が6店しかなくて、浅草・新宿に比べてショボかった。

関東三大酉の市の最後の府中に行ってきたけど、熊手を売っている所が6店しかなくて、浅草・新宿に比べてショボかった。

府中っていうと、府中競馬場か府中刑務所くらいしかイメージ無かったけど、武蔵小杉から急行で20分強で意外とサクッと行けた。
大きなレースがやっていたので臨時出口が出来ていた(通常の改札の方が小さい!)

帰る時に、ちょうど帰宅ラッシュにぶちあたって満員電車で帰宅した…。
「今日はマイナス一万だ」「やはり三連単が…。」とそれっぽい会話が聞こえてきてた。

駅から降りて5分で到着なので楽ちん!

駅前のコンビニや売店には、競馬新聞・酒類・週刊ゴラクやマンガTimes(解体屋ゲンまで異世界転生に…。)が並びまくり!

閑散としている鳥居

酉の市以外にも、舞とか

菊花展とか、やっていた。

肝心の酉の市だけど、熊手を売っている所が6店しかなくて、浅草・新宿に比べてショボかった。
まあ、twitterに全然上がっていなかったから、予想通りだったけど。

それより、中央通りを北上したら、ケヤキ並木の駐輪場が延々と続いててスゴかった!

平安時代から千年近く続く由緒あるケヤキ並木なのね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。