windows10Pro+laradockで、laravel環境構築

windows10Pro+laradockで、laravel環境構築

参考URL
https://qiita.com/Ogaaaan/items/99fe54f052ca450889f7

1, Dockerをインストール(Windows10 Proじゃないとダメらしい)
Docker Hubのアカウント登録が必要。541MBあった。再起動必要。
https://www.docker.com/products/docker-desktop

2, Dockerを起動しようとすると、Hyper-Vを有効化しろ!と怒られる(VirtualBoxが使えなくなるよ!)
コントロールパネル
→プログラムと機能
→→左カラムの「Windowsの機能の有効火または無効化」クリック
→→→Hyper-Vにチェックを入れる
→→→→再起動

3, Kitematic(dockerのGUIツール)をインストール
a, タスクトレイのdockerを右クリックして、Kitematic->downloadでzipファイルを取得
b, 解凍して、C:\Program Files\Docker\Kitematicに配置
c, タスクトレイのdockerを右クリックして、Kitematicクリックで起動する
d, docker.comのアカウントでログインする(chromeの自動パスワード生成は、こういう時めんどうだ…。)

4, ようやくlaradockをインスト
https://qiita.com/J_Shell/items/695a30fd38444d065ae5

5, laravelプロジェクト生成

Web上に自分専用のSTGサーバが用意されているような贅沢な環境だと、仮想化ツールの有り難みがイマイチ感じられないな~。
dockerはxamppに近い感じなので、同じネットワーク内で別PCからブラウザで見れるのが良いね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。