「エセ芸術家」iPadアプリに色々と機能を追加してみました

 お題入力関係は、かなり変更。ユニバーサルアプリで開発しているので、最初にiPhoneで作成してからiPadに移植したら、スゴいスカスカな感じに(^_^;)


変更点その1:お題入力画面を大幅に改造
ジャンル→口頭だったのが入力欄追加。
お題→文字入力だったのが、候補から選べるように(候補に文字追加もOK)
新機能→ジャンル&お題&開始プレイヤーのランダム機能を実装。

書きながら思ったのだが、「開始プレイヤーの決定」は、最初のお題決定時には入力させずに、全員が「お題」を確認して、出題者にiPad/iPhoneが戻って来た時に決定し、その後に開始プレイヤーに渡すって方がスムーズかな?


変更点その2:お絵描きタイムの順番表示
実際にプレイしてみると、割と途中で中断したり、タッチがカウントされたかどうか分からない事が多かったので、左上に小さく実装。
改良点としては、数字が縦表示オンリーになっているので、iPadを横にしたら表示も横になるようにした方が良いのかな〜?


変更点その3:お絵描きUndo機能を追加
お絵描き時に、画面を長押し(1秒以上)すると、「やりなおし?」アラートが表示され、プレイヤーの手番が一手だけ戻る。
順番表示も、ちゃんと戻る


変更点その4:ツイート機能を追加
カメラロール保存の後にツイートするかどうか聞くようにした。iOS5から、OSレベルで実装されているので非常に楽だった。と思ったら、キーボードが出たまんまになるのね(苦笑)
後で修正しておこう。ちなみにOS標準のTwitterアプリにアカウント情報を入力していないと、設定して下さい!って警告アラートが出てきました。

改良点
その1:点数計算や勝利条件などが実装されていない→手軽さを求めるなら不要な気もするけど・・・。どうなんだろ
その2:途中でリセットできない→サクッと終わるゲームだけど、途中でリセットとか必要かな〜。
その3:誰がエセ芸術家か、投票システム的なものを実装しないとな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。