ランチパスポートを使って、天然居(てんねんきょ)で「汁なし担々麺(800円→500円)」を食べてきた。

ランチパスポートを使って、天然居(てんねんきょ)で「汁なし担々麺(800円→500円)」を食べてきた。
http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13124098/

近頃はランチパスポートを持って行くと、何も言わなくて「載っているやつね!」と店側が慣れてきたので楽(^_^)
最初にサラダ、薄く&ぬるいのココナッツジュースが出てくる。
2014-05-29 13.07.23

わりと直ぐに、汁なし担々麺、ごはん、スープ、杏仁豆腐が出てくる。
汁なし担々麺の具材は、手前から豚ひき肉・チンゲン菜・ピーナッツ。
2014-05-29 13.08.11

辛いソースが麺の下にあるので、麺とマゼマゼしてからいただく。
味覚の麻婆豆腐ほどじゃないけど、結構辛い!
というか、辛さの質が違う感じ。花椒(ホアジャオ、かしょう)がたっぷり入っていて痺れるような辛さ。まさに麻辣(マーラー)な味付け!
麻(マー) = 山椒や胡椒など痺れるような辛さ。
辣(ラー) = 唐辛子の純粋な辛さ。
激辛ミートソーススパゲティwithピーナッツをオカズに、ご飯を食べている感じがナカナカにカオス(^_^;;)
この口の中がシビれるような感じが、好きな人にはたまらないらしい・・・。
2014-05-29 13.08.50

ランチパスポートには、普通でも少し辛いので注意!と書いてあったけど、辛いのが苦手な人は行かないほうが…。
隣で同じメニューを頼んでいた男性は、ご飯とスープだけ食べて「辛すぎだろ…。」とずっと水を飲んでいた(^_^;)
こういう時には、好き嫌いなくどんな味付けでも楽しめるのは良かったな…。と素直に思う。

“ランチパスポートを使って、天然居(てんねんきょ)で「汁なし担々麺(800円→500円)」を食べてきた。” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。