OculusにLeap Motionを取り付けるマウンタが、結局いまだに届いていない・・・。

OculusにLeap Motionを取り付けるマウンタが、結局いまだに届いていない・・・。

年末年始のお休みに、OculusにLeap Motionを取り付けるマウンタで色々なアプリを試そうかと思って、LeapMotionのHPから直接注文したら
住所が「東京都」までしか書かれていなかったらしく「あて所が不明のため」差出人に返送されるらしい( ゚Д゚)

アメリカのサンフランシスコ→ドイツのフランクフルト→日本郵政というルートで来ていたらしい(こちらの方が直送より送料が安いらしい)
メアドも電話番号も教えておいたのに、なぜ連絡が来ないのだ!

まあ、泣き寝入りしていてもしょうがないので、LeapMotion社に「再送しろ!」というメールを送る。
「郵便局に行って確認してくれよ〜」という返信が来たので、確認したけど前日に返送用の飛行機に荷物が乗ったらしい(^_^;)
「全然ムリっす!」という返信をしたら、さすがに「再送するよ」という返信が年末に来たけど、いまだに国内にすら届いていない…。

しょうがないので頑張って両面テープで接着してみたら、Oculusの前面が微妙にカーブしていて、ポロポロ落ちる(汗)
2015-01-03 22.40.11

もう諦めて、テープで両側をしっかりと固定する。流石にここまですれば問題なく動作する。
2015-01-03 22.41.32
実際に色々やってみると、腕が非常に疲れる。特に「二の腕の内側の上が痛くなる」というよく分からん所が痛くなる…。
あと、Oculus+LeapMotionの厚みの分なのか、かなり前の部分に手が表示される気がするな〜。

Oculus用にグラボの良いデスクトップを買ったので、新しいモニタも買った。
今どきは2万円強で27インチ液晶が売っているのね〜。Displayポートやオーディオ光端子があれば良かったけど、充分満足!

DMM.R18がVR動画β(360度視聴できるAV)を無料公開しているので、Oculus Rift DK2で見てみたけど、解像度が低すぎてなんだかな~。
昔のVHS3倍みたいな感じで、イマイチ感が半端ない。実写だと確かに4Kは欲しい感じだな。
360度見えると言っても、結局は一度に見えるのは前方だけだしね~。
何千人参加の街コン!と言っても、話せるのはせいぜい10人程度というのと同じ詐欺感がある(^_^;)
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/288/288516/

やっぱり自分の欲しいコンテンツは、自分で作るしかないか〜。

“OculusにLeap Motionを取り付けるマウンタが、結局いまだに届いていない・・・。” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。