農林水産省の食堂「手しごとや 咲くら」に行って「イワシ鯨ステーキ膳(1000円)」を食べてきた

農林水産省の食堂「手しごとや 咲くら」に行って「イワシ鯨ステーキ膳(1000円)」を食べてきた

http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13046764/

正面入口には入館ゲートがあって、普通の人は入れません。
1

時計回りにグルっと回って、日比谷公園近くの「北別館」って所から入る。
2

こんな感じで、出来合いのオカズを自分でチョイスする。国内自給率などが書いてあったりするけど、結構値段が高い!
3

セットメニューもあるので、ここでしか食べられなさそうな「イワシ鯨ステーキ膳(1000円)」を注文。
4

しばらく待たされると渡される。ご飯とお味噌汁を別の場所で貰って、レジへ行く。食べてみた感じとしては、赤身の魚(マグロ・カツオ)っぽい感じで鉄分豊富な味。
臭み消しとコクのために植物油がかかっているけど、ちょっとオイリー過ぎる感じ(^_^;)
ステーキというよりも生姜焼きっぽいかな。
5

場所も辺鄙だし、高いし、熱々なわけでもないので、まあ話の種に一度食べてみれば十分かな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。