xserverにlaravel5.4をインストールしてみた


xserverにlaravel5.4をインストールしてみた

xserverの良い所は、レンタルサーバなのにsshログインが出来る所だけど、コマンドラインからバージョン確認するとphp5.4になる。


参考URLによると、フルパスで指定すればphp7.1まで使えるらしい。
https://medium.com/@ngtrcode/xserver%E3%81%A7laravel%E3%82%92%E4%BD%BF%E3%81%86%E6%96%B9%E6%B3%95-de752ac52322


毎回フルパスは面倒なので、phpだけで7.1を使うようにしたい(シンボリックリンクを張る)
http://qiita.com/ponko2/items/215851ccb32436e6308c

自分のホームディレクトリにbinフォルダを作って、php7.1へのリンクを生成


.bash_profileに、$HOME/binを優先で読み込む用に設定する


再ログインするか、$ source .bash_profileで、設定をリロード
わーい、できた!


composerも同じ要領で、$HOME以下置いておく(これでcomposerと入力するだけで使える)


laravelプロジェクトを生成して、publicフォルダをwebルートへのリンクを張る


これで
http://自分のドメイン名/laravel
で、laravel5.4の画面が出てくればOK!