数年放置していたVPSに、laravel5.8をインストールしたら、phpとMySQLのバージョンアップしないとダメだった…。

数年放置していたVPSに、laravel5.8をインストールしたら、phpとMySQLのバージョンアップしないとダメだった…。

laravel5.8をインストールしようと思ったら、php7.0だった…。
しょうがない、アンインストールしてphp7.1をインストールし直そう。

laravel5.8をインストールしたけど500エラーになる。PHP拡張足らなかったけ?と確認しても大丈夫だった。

apacheのerror_logを見てみると、phpバージョン問題っぽいな…。
PHP Parse error: syntax error, unexpected ‘=’ in /vendor/laravel/framework/src/Illuminate/Support/Arr.php on line 380

apacheを再起動したら、問題なく動作した。
やれやれ、Web開発者はサーバ管理もしないといけないから大変だよ。

さて、インストールも終わったしmigrationでテーブルでも作ろうとしたら、またエラー

MySQLのバージョンが低いのが問題か…。
1. Laravel5.4から標準charasetがutf8mb4に変わった
標準charasetがutf8mb4となったことで1文字あたりの最大byte数が4bytesに増えた。
2. MySQL5.7.7未満ではユニーク制約を付けたカラムは最大767bytes

しょうがない、MySQLも新しくしよう。既存のMySQLをアンイストールしないとダメっぽい。
https://qiita.com/ritukiii/items/f4e2fbae5d6e7b1aa5f9

mysqlのrootのパスワードは、5.6のままだった。どっかに情報が保存されてたのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。