mysql5.1→5.5にアップデートしたら、cron/postfix/sysstatなど割と重要なものが削除されていた…。

mysql5.1→5.5にアップデートしたら、cron/postfix/sysstatなど割と重要なものが削除されていた…。

Scientific LinuxにMySQL5.5をインストールによると
mysql-libs-5.1.52-1.el6_0.1.x86_64ってのが、cron/postfix/sysstatと依存関係にあるらしく、mysql5.1を削除しちゃうと道連れにされちゃうらしい…。

自分にも出てきたはずなのだが、気にせずremoveしちゃったんだろうな(^_^;)
その結果(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

まあ、削除してしまったものはしょうがない。再インストールしよう。

※ crontabsなので、焦った!

設定ファイルなのは、そのままっぽいので特に何もしなくても大丈夫かな?
こうやって色々覚えていくとはいえ、linuxは面倒な事が多いよな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。