ゲームマーケット2012秋の戦利品レビューその9「笑って笑って」



ゲームマーケット2012秋の戦利品レビューその9「笑って笑って」



大学生のTRPGゲーマーが失恋をきっかけにうつ病になってしまう、という同人誌です。
内容としては割と淡々としていて、唐突な出来事も多く、よく言えばリアリティのあるドキュメンタリー、悪く言えば小説的ではない。といった感じでした。

オタクは、あまりうつ病にはなりにくい。と言われていますが、「心の風邪」というくらい誰でもかかりやすいものらしいです。
また昨今では、新型うつ病(会社や学校には行けないが、遊びには行ける。自分を責めずに他罰的)も多いみたいですね。
個人的には、うつ病の知り合いは居なかったので、新しい視点を得られて良かったです。
それにしても、劇中の田中さんが良い人すぎるね。主人公は、かなり周囲の人に恵まれているな〜と感じました。
あと、地元の地名が沢山でてきた。やっぱり住んでいる人が多いのね(^_^)