ギークハウス四谷の謎肉パーティー(シカ肉・カラス肉・羊の脳みそ・食用ゴキブリ)に行ってきた!

ギークハウス四谷の謎肉パーティー(シカ肉・カラス肉・羊の脳みそ・食用ゴキブリ)に行ってきた!

通りから家と家の隙間にある小道を通り抜けて行かないと、たどり着けない…。

これがシカ肉。牛肉の赤身っぽい。

ニンニク・ショウガ・醤油で味付けして焼いただけ。筋っぽいけど食べられる。
後は、米とビールだけという漢仕様。

これが冷凍庫で1年半入っていたという羊の脳みそ。ハラールフードって書いてあったからイスラム横丁でも売っていたのかな~。

輪切りにすると、白質と灰白質が見える~。

なぜか、羊の脳みそお好み焼きにする事に…。

焼いてみると、まあ普通のお好み焼き。

キャベツの芯やバナナの餌で飼育していたという話の食用ゴキブリ。遅いし飛ばないらしい。

脳みそポン酢。確かに白子っぽい。

脳みその天ぷら!

食用ゴキブリの素揚げ。味付けは塩だけ!

ポップコーンみたいに中身が出てきている。食べてみた感想としては確かに川エビっぽい。

調理方法とかも関係しているんだろうけど、全体的にゲテモノ料理って感じやな~。
当たり前だけど普通のお肉の方がウマい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。