自作Chrome拡張をChromeウェブストアに公開する方法

自作Chrome拡張をChromeウェブストアに公開する方法

ここまで来たら、せっかくなのでストアに登録したくなるのが人情(そもそも、この機能をもったChrome拡張が無かったので自作した)
調べてみると、公開するのに登録料としてGoogle先生に初回5ドル払う必要があるらしい(イタズラ防止との事。二回目以降は無料?)
簡単すぎるから自作しろよ!って事だったのかな?
https://developer.chrome.com/webstore/publish

まあ、物は試しと登録してみよう!

1, ディベロッパーダッシュボードへ行って5ドル支払う
※Chromeアプリはもう公開できないよ~って警告が出るけど、Chrome拡張なので関係なし!
上限20個までらしい。

2, Chrome拡張の入ったフォルダをzip圧縮してアップロード

3, 編集画面で必須項目を入力
a, 128*128のアイコンをアップロード(zipの中に入ってても別にアップロードする必要あり)
b, 詳細説明(選択テキストを右クリックしてTwitter検索するChrome拡張です。コピペ→twitter検索するのが面倒で作りました。)
c, スクリーンショット(必須じゃないけど説明より分かりやすいので)
d, 言語(当然、日本語で!)
e, なんかgoogle analyticsのIDを入れる所があったから入力

公開できた…。検索画面からだと名前が長いせいで詳細画面に行かずエラーになる?
https://chrome.google.com/webstore/detail/selected-text-twitter-search/jnjoamcjjcgphcidgkeinmfcmbagdpka?hl=ja&gl=JP

Webストア経由でインストールすると、警告も出ない。もとのやつは削除しておこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。