国会図書館の「メガカツカレー(930円)」トレイに直接盛っているかのようなメガ盛り!

国会図書館の「メガカツカレー(930円)」トレイに直接盛っているかのようなメガ盛り!

ロケットニュースで取り上げられていたので、行ってみた。
【役所メシ】国立国会図書館の食堂で安易に「メガカツカレー」を頼んではいけないたった1つの理由

国会議事堂の隣にある国会図書館。丘の上というか坂の上にあるので、今日みたいな暑い日はキツい~。

4年位前に入館証を作ったけど、3年間利用がないと失効らしいので奥の新館の方で再発行というか新規申し込みをする
※所要時間10分位。一時利用でも同じくらいかかるので入館証カードを発行してもらった方がいい。

連絡通路を渡って、エスカレーターで6階の食堂へ~。
食品サンプル+券売機で、学食みたいな感じで注文する(お弁当席・食堂席と別れているのも斬新!)

食券を受け取ると、食堂トレイに直接ご飯を乗せてる!?と思うくらいデカい皿に盛られた…。

食べても食べても減らない~。半分くらい食べると、ご飯とカレーが離れ過ぎちゃうので、ご飯をズサーとカレーの方へ移動させる。

10分位で完食!2000kcal近くあったのではないだろうか…。夕飯は抜きでもいいかも?
近くの席に座っていた白髪交じりのお爺ちゃんも、このメガカツカレーを食べてたので、年をとっても食欲が減らない人は減らないんだな~。