独自ルール(2回目の料理注文禁止、1時間制限、禁煙、携帯の通話禁止、グループは3名まで、他のグループと料理の交換禁止)だらけの立ち飲み屋「魚がし 福ちゃん2号店」@渋谷に飲みに行ってみた。

独自ルール(2回目の料理注文禁止、1時間制限、禁煙、携帯の通話禁止、グループは3名まで、他のグループと料理の交換禁止)だらけの立ち飲み屋「魚がし 福ちゃん2号店」@渋谷に飲みに行ってみた。

存在は前々から知っていたけど、いつも外に列んでいるので入った事がなかった。
午後休を取ったので、開店時間の4時ちょうどに行ったら、お爺ちゃんたちが開店待ちで並んでた!

入店して、すぐ隣にいた常連っぽいお爺ちゃんが延々とチッチッチッと舌打ちをし続けて、時々意味もなくカウンターをコンコンと叩いたりしていて、既に帰りたい(泣)
きっと何かの病気なんだろう・・・。と諦めて、瓶ビール650円とお通しの温奴280円で時間を稼ぐ。

全然料理が来ないので、燗酒650円を追加。
お酒は基本的に缶や瓶らしい(ビールサーバと燗酒サーバはあった)

1時間制限なのに、30分してやっと注文した刺身が出てきた。
これで2210円、高い!
そして一品の量が多い!

本日のお会計
お通しの温奴280円
瓶ビール650円
燗酒650円
真鯛 780円
カンパチ 780円
ホタテ 650円

の合計で3790円

う~ん、刺身も新鮮で美味しいけど、ビックリするほどじゃないし、何がいいんだろうか、この店?
昭和のクレイジーさを感じたい人向け?
今は亡き百飲とは正反対な感じだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。