laravel5.5のバリデーションで、そこだけ個別のメッセージを表示したい時の実装

laravel5.5のバリデーションで、そこだけ個別のメッセージを表示したい時の実装

通常は、resources/lang/ja/validation.phpで日本語化しておけばOKなのだが
nameみたいに汎用性があるフィールド名の場合、一律に日本語化できない(名前、ユーザー名、ニックネーム、会社名などに色々変更したい)
そういった場合は、バリデーションする時に上書き出来る

RegisterController.phpの新規登録のバリデーション処理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。