ロールキャベツで有名な新宿アカシアに行ってみた。独自コールスローが印象的だった。

ロールキャベツで有名な新宿アカシアに行ってみた。独自コールスローが印象的だった。

昭和の喫茶店のような渋い外見。でも、隣はメイド喫茶(苦笑)

店内の左隣には、行列客のための待合室がある!

全てのメニューに、必ずロールキャベツがついてくる「餃子の王将」のようなシステム!
釜揚げソーセージソテーが手作りで美味しいと、以前にテレビでやっていたのでそれにしよう。ライス付きで1370円
ココには書いてないけど「ロールキャベツシチュー2貫とご飯」850円が最安メニュー。
※握り寿司以外で、1貫と数えるのは初めて見た。

自分の時はすんなり入れたけど、その後に行列になっていた。
割り箸の収納も独特だ!

せっかくなので、オススメのコールスロー400円も頼もう

ドイツビールも有名らしい。

せっかくなので樽生のドイツビール「イェヴァー・ピルスナー」のジョッキ(400ml, 980円)を注文。グラス(300ml, 800円)もある。
う~ん、普通の日本のビールの方が美味いな。
ドイツビールだと昔飲んだ「ケストリッツァー シュヴァルツビア」って黒ビールが美味かった。

ロールキャベツっていうか、チキンクリームシチューみたいな感じできた。お米が美味しい。

5分足らずで全部到着。早い!
「釜揚げソーセージソテー(800円)」は手作り感より作り置き感の方が強い(苦笑)
こういうコールスローは初めて食べた。千切りキャベツを絞って水気を切ってマヨネーズで和えてあるのかな?ポテサラ感がある。
肝心のロールキャベツは、まあ普通に美味しいけど・・・。一度食べれば充分かな、女性受けする味だと思う。

本日のお会計は
釜揚げソーセージソテー・ロールキャベツ1貫のセット(ライス付き) 1370円
ドイツビール「イェヴァー・ピルスナー」のジョッキ(400ml) 980円
コールスロー 400円

合計で、2750円也

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。