PHPで簡単にCAPTCHA認証(画像認証)を導入する方法

PHPで簡単にCAPTCHA認証(画像認証)を導入する方法

CAPTCHAライブラリ(securimage)を使ったら簡単に実装できました。
http://www.phpcaptcha.org/download/

//設置方法
1,ダウンロードしたsecurimage.zipを解凍してサーバ上に配置する。
2,example_form.phpを見て、なんとなく使い方を理解する。
3,securimageフォルダの上に、実装したいphpファイルを配置する。

//実装するPHPファイルに必要な記述
1,一番最初の行に、<?php session_start() ?>が必要。
2,formを作る
3,<img id=”captcha” src=”./securimage/securimage_show.php” alt=”CAPTCHA Image” />で、画像を表示
4,自ファイルにsubmitして、ユーザ入力された$_POST[‘captcha_code’]を$securimage->check()で判定
5,trueなら認証成功。 header(‘Location: http://www.google.co.jp&#8217;);などで目的のURLにジャンプ

以下のサイトを参照しました。
http://php.nanjaku.com/archives/17

実装したPHPファイル
https://gist.github.com/fddcddhdd/6774618

“PHPで簡単にCAPTCHA認証(画像認証)を導入する方法” への3件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。