発売日に買ったiPhone5(au)の二年縛り解約タイミングについて。月途中に解約しても、なんとLTEフラット(5,700円/月)は一ヶ月分請求される!発売日に買ったiPhone5(au)の解約タイミングは、10月1日の解約がベスト!

 
発売日に買ったiPhone5(au)の二年縛り解約タイミングについて。月途中に解約しても、なんとLTEフラット(5,700円/月)は一ヶ月分請求される!

ただし毎月1日のみ例外で、当月初日に解約なら請求されない。つまり、発売日に買ったiPhone5(au)の解約タイミングは、10月1日の解約がベスト!
iPhone6(Plus)に移行しているなら、2~3日前にLTEフラットだけ解約しておいてもOK。これなら最悪10月1日にauショップに行けなくても大丈夫(他のサービスは日割りのため)

二年縛りの考え方についてですが、契約した初月(2012年9月)は0ヶ月とカウントするみたいです。
2012年10月1日=1ヶ月目(0ヶ月契約済)
2013年10月1日=13ヶ月目(12ヶ月契約済)
2014年10月1日=25ヶ月目(24ヶ月契約済)←←←ここでやっと二年縛りが無くなる。

問題は、LTEフラットは月途中に解約しても一ヶ月分請求(5,700円/月)されるのに、二年縛りのせいで来月10月は使わないのに9月末に解約出来ないって事ですね~。
一応救済策はあって、最初に述べたとおり毎月初日に解約すれば、その月のLTEフラット(5,700円/月)料金は請求されないとの事。

10月2日以降にこの事実に気づいてしまった場合は、開き直って10月一杯使いきってから月末に解約すれば、LTEフラット(5,700円/月)で損しないとも言えるが(^_^;)
それにしても、日本の携帯プランは分かりづらすぎる~。もはや客を誤魔化して、料金を掠め取ろうとしているようにしか見えない…。

参照URL:【更新】au版iPhoneの解約費用を抑えるベストタイミングと方法はこれ!

“発売日に買ったiPhone5(au)の二年縛り解約タイミングについて。月途中に解約しても、なんとLTEフラット(5,700円/月)は一ヶ月分請求される!発売日に買ったiPhone5(au)の解約タイミングは、10月1日の解約がベスト!” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。