kintoneの日報アプリをiPhoneアプリで見ると、レコード番号で選択となっているので、日付+名前で見たい!幸いにも、developer networkに同じようなサンプルがあるので楽勝!と思いきや…。

kintoneの日報アプリをiPhoneアプリで見ると、レコード番号で選択となっているので、日付+名前で見たい!
幸いにも、developer networkに同じようなサンプルコードがあるので楽勝!と思いきや…。
タイトルに「名前+日付」を結合してみよう!

サンプルコードでは「ユーザ選択」になっているが、自分で自分の日報を書くだけなのでログインしているユーザが自動的に入る「作成者」を使っている。
この場合はエラーが発生してセーブ出来なかった。既存のレコードでは問題なく「日付+名前」が「スマホ表示用」に自動的に入る。

つまり、保存ボタン→javascript実行→作成者(自動入力)という処理の順番になるので、JS実行時点では作成者が取得できなくてエラーになるという結論に…。
「ユーザ選択」は、保存ボタンが押される前に、操作している人が確定してくれるので、問題ないのか~。
kintoneアプリストアに最初からある「日報アプリ」は「作成者」なのに、サンプルでは「ユーザ選択」になっている理由は、そこか!make_title

“kintoneの日報アプリをiPhoneアプリで見ると、レコード番号で選択となっているので、日付+名前で見たい!幸いにも、developer networkに同じようなサンプルがあるので楽勝!と思いきや…。” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。