今年のiOS Developer Program(iPhoneアプリ作成・配布できる開発者ライセンス)は、更新しない事に決めた!

今年のiOS Developer Program(iPhoneアプリ作成・配布できる開発者ライセンス)は、更新しない事に決めた!

理由その1、去年は7800円(税別)だったけど、今年は1万1800円(税別)と、1.5倍に値段が跳ね上がったから
※アメリカの料金的には99ドルなので円高円安の問題。もうドル払いでいいよ(^_^;)

理由その2、今年のxcode7から、無料で実機デバッグが出来るようになるらしい。
個人的には、コレがデカイ。App Storeで配布しないなら無料が一番!
GPSとかiBeaconとかは、実機じゃないとテスト出来なかったけど、これで無問題。

iPhone6Sも9月9日に発表らしいから、今のiPhone6+(128GB)は嫁にあげて、新しいのを買ってもいいかも~。
http://ijbblog.com/2015/08/28/apple/6395/

更新関係でいうと、このブログの引っ越し(同じネットオウルだけど、WebCrow → Firebird)が完了して一安心していたら、なぜか昨日アカウントが凍結されていてアクセス出来ない状態になっていた!
403 Forbidden!
原因は、ネットオウルではクレジットカードの直接支払いが出来なくて、クレカ→プリペイドポイント購入→それで支払いという手順を踏まないと行けない。
プリペイドポイントだけ購入しただけで支払ったつもりになっていて、試用期間が終了したらしい(^_^;)

すぐに気づいて支払ったけど、凍結解除には数時間かかるらしくGoogle Analyticsで見ると、露骨にアクセス0になっている~。
サーバ引っ越しには、何かとトラブルがつきものだな~。以前もDB接続エラーとかなっていたし。
1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。