秀丸エディタの正規表現の最短一致って「ものぐさ指定」って言うのか…。初めて知った。

秀丸エディタの正規表現の最短一致って「ものぐさ指定」って言うのか…。初めて知った。

テーブル定義なんかで、コメントだけにしたいな~と思った時に、行先頭からシングルクォーテーションまで削除しよっと!と思い

^.+’

みたいな正規表現で削除しようとすると、
‘主キー’,
みたいにはならず
‘,
みたいな悲しい感じになります。これは正規表現のパターンマッチには最長一致の原則というルールがあって、一番文字数が多くなるパターンにヒットする。
なので、望んだ結果にするには、最小一致になるように指定する必要があります。

^.+?’

以上のように、繰り返し記号の後ろにはハテナマークをつけるだけ!
これで、コメントだけになりました。

なんで、「ものぐさ指定」なんて命名なんだろうか…。
twitterで検索してもヒットしない位マイナーなのか(^_^;)
http://hide.maruo.co.jp/software/hidemaru7/reg.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。