初めて豊洲市場に行ってみたけど、病院の通路(行き止まり)みたいな所ばかりでクソゲー感が半端ない。そしてランチが銀座より高いよ!

初めて豊洲市場に行ってみたけど、病院の通路(行き止まり)みたいな所ばかりでクソゲー感が半端ない。そしてランチが銀座より高いよ!

虎ノ門ヒルズからマッカーサー通り・環二通りの直進すると豊洲市場に行ける。

自転車では車道は行けず、多少のアップダウンがある。

残念ながら豊洲市場には駐輪場がないので、近くの「豊洲ぐるり公園」の駐輪場に止める。

わりとガラ空き。

海の向こうにはレインボーブリッジが見える。

噂には聞いてたけど、豊洲って本当に何もない。
絶体絶命都市1@プレステに出てきた人工島都市「首都島」みたいな感じ。

豊洲市場に入れたは良いのだけど、絶望的なくらい通路しか無い…。(黄色い所しか行けない)

良く言えば清潔感があるんだけど、悪く言うと病院のようにのっぺりとしていて味気ない…。

お約束のターレー

色々な店があるんだけど、なんかスカスカ感があって、文化祭の出し物みたいな雰囲気が感じられる…。
一言でいうと活気がない?
客層も、老人や外国人観光客ばっかりだしな~。

そうか、もう一年も経っているんだね~。

お目当てのご飯が食べられる所にやってきた!
水曜日と日曜日は市場が休みだから気をつけて!

ビックリするくらい高い…。3千円、4千円当たり前、5千円超えもあるよ!

センリ軒も、小汚くて手狭な感じだったのに…。

それにしても高い…。

禄明軒は、移転後も安いな。
「すべて税込です」って表記に誠実さを感じる。

高はしもシックな感じなちゃって…。

写真を撮っていたら、白人のおじいちゃんに「Can you speak English?」と話かけられた。
漢字が読めなかったらしく、「Sashimi(raw fish) Moriawase Teisyoku」と読んだら、普通に通じたっぽい。
「two thousand yen?」と値段を聞かれたけど、確かに円の漢字が微妙におかしい(苦笑)
「Yes」と答えたら、安心したのか普通に入っていた。

とんかつ八千代のチャーシューエッグは、食べそびれたままだから、今度食べに行かないと~。

観光地値段よの~、高いよ!(コレばっか)

一番安い天丼が2000円か…。わざわざ冷凍エビって書かれているのが、なんとも(汗)

19世紀からある吉野家も移転していた。
ここなら一番高いメニュー(超特盛)でも800円!

中栄のカレーも、お安い

えらい真っ暗な通路があったので、入ってみると…。

マグロの競り落としを見学出来る所だった。

青果棟だけは、なぜか端っこの所にある。

ここだけは微妙に人がいた。

それにしても、豊洲市場の名物は通路です!と言いたくなる感じだな。おためごかしに歴史のパネルや見学用窓があるだけ。
行き止まりになっているので、同じ道を引き返す徒労感がヒドい。

隠しエリアのような青果棟の飲食店4店

あちこち立入禁止で、移動通路ばかり長い・途中に何もない・行き止まりで引き返すしか無い。と昔のRPGのような構造。

市場前駅まで行ったらマップがあった。なんというか、もっと一か所にまとめて欲しい。
築地がコンビニなら、豊洲はコストコみたいな感じ。

「千客万来」の予定地。ああ、そういえば、そんなのもありましたね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。