Raspberry PiをVPNサーバにして、外出先のwifiからnasneに録画した番組をiPhoneにダウンロード(持ち出し)出来ないか試してみた。

Raspberry PiをVPNサーバにして、外出先のwifiからnasneに録画した番組をiPhoneにダウンロード(持ち出し)出来ないか試してみた。

結論: 出来なかった。VPN経由でも「外出先からはできません。」とつれないメッセージが。

感想: 出来れば、録画した番組を会社でダウンロード。帰りの電車で回線を気にせずに見れたのに…。

Q1, そもそも、VPNって何?
A1, Virtual Private Networkの略で、簡単にいえば別々のLAN同士をインターネット経由でつなげて、同じLAN内にいるような感じにする仮想化技術です。

Q2, どうすればRaspberry PiをVPNサーバに出来るの?
A2, 基本的な設定は以下のサイトを見れば分かります。
http://kumaho.info/archives/2417
ルータのポート開放(ポート番号・TCP/UDPを間違えないように!)でハマった…。wifiではVPN接続出来るのに、インターネット経由(3G/LTE)だと出来ない時は、必ずポート関係です!
2014-10-23 14.01.25

“Raspberry PiをVPNサーバにして、外出先のwifiからnasneに録画した番組をiPhoneにダウンロード(持ち出し)出来ないか試してみた。” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。