StreaRipper@RaspberryPiを使って、ネットラジオ(ねとらじ)を自動録音してくれるスクリプトを組んでみた。

StreaRipper@RaspberryPiを使って、ネットラジオ(ねとらじ)を自動録音してくれるスクリプトを組んでみた。

「ねとらじ」というマイクとPCさえあれば、いつでも無料でネットラジオ放送が出来るサイト(ニコニコ生放送・UStreamの走りみたいな感じ)があります。
素人パーソナリティが気ままにネット放送をしているので、いつ始まっていつ終わるか分からないという混沌っぷり(twitterで告知したりはしている)
なので、自動的に録音してDropboxに保存しておいてくれると、いつでも聞けて便利だな~。と思ってシェルスクリプトを組んでみた。

【処理の流れ】
1, ねとらじのサイトから放送リストを取得する(JSONとかじゃない所に時代を感じる)
2, 登録したラジオ番組がなかったら、10分スリープして1に戻る
3, 気に入ったラジオがあったら、StreamRipperで録音
4, 録音が終わったら、Dropboxにアップロード
5, 最後に通知メールを送信

以下のシェルスクリプトを適当なファイル名(ladio.sh)で保存して、バックグラウンドで実行する(最後の&がバックグラウンド指定)
頭のnohupはログアウトしても実行しつづける。niceはプロセス優先順位を下げる指定。

まだテストしてないけど、だいたいこんな感じで上手く行くのではないだろうか(^_^;)

“StreaRipper@RaspberryPiを使って、ネットラジオ(ねとらじ)を自動録音してくれるスクリプトを組んでみた。” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。