コミック新刊の平積み表示を改良してみた。

コミック新刊の平積み表示を改良してみた。

https://www.messiahworks.com/comics/

改良点その1、コミックリストを楽天ブックス→→→ブックサービスに変更してみた。
http://www.bookservice.jp/layout/bs/common/html/schedule/
1, 一ヶ月分の取得コミック数が、楽天ブックスだと700冊弱だったけど、ブックサービスだと900冊弱と、200冊くらい多い!
2, 雑誌コミックみたいなのもリストに入っている。ダンジョン飯3・目玉焼きの黄身 いつつぶす?7も入っている(楽天ブックスには入っていなかった)
3, 更新が早い。現時点で9月分の新刊も出ている

改良点その2、アダルト向けは除外した
ブックサービスは、品揃えが良いけど成人向けコミックも多めだったので…。
1800冊中、70冊程度だった。なかには判定基準に疑問符が付くコミックもあったが…。
Amazon Advertising APIの戻り値で判定(以下の二種類がある)
[‘ItemAttributes’][‘Format’] == ‘アダルト’ //配列の場合もあるらしい
[‘ItemAttributes’][‘IsAdultProduct’] == 1

改良点その3、発売日別にグループ化して、発売日ヘッダを挿入してみた。
画像だけだと、いつ発売なのか分からないので…。おおよその情報だけでも、結構分かるものだな。

ページの先頭に発売日ヘッダ(冊数)を表示して、ジャンプできるようにすると良いかも?
1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。