「赤ずきんは眠らない」二人用ルールを考えてみた。

「赤ずきんは眠らない」は手軽で面白いのですが4〜6人向けと、やや大人数向けなので、嫁とプレイするために二人用ルールを考えてみました。

ルールその1、「はらぺこ狼」は、交互に行う(トラップや食べられたのとは無関係に、順番で行う)
ルールその2、「役割」は「赤ずきん」「おやぶた」「こぶた」の3枚だけを使用し、シャッフルしてランダムに決定する。
ルールその3、「はらぺこ狼」は、「食べない」という選択肢もあり!
ルールその4、勝利点は10点から5点に変更

このルールだと、わりと二人でも楽しめました。
ちょっと、カイジのEカードみたいなガチプレイ感になりましたが(^_^;)

“「赤ずきんは眠らない」二人用ルールを考えてみた。” への13件の返信

  1. はじめまして。
    「赤ずきんは眠らない」の購入を考えている中でこちらへたどり着くことができました。
    よくボランティア先でお子さんたちにカードゲームで遊んでいただいていますが、人数がそろわない場合もあり「ふたり用ルール」を参考にさせていただきます。

    • わざわざ、ご報告ありがとうございます。
      アナログゲームは2~3人で遊べる物が少ないので考えてみました。
      お役に立てたようで嬉しいです(^_^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。