パオ@虎ノ門で、コショウ餃子と担仔麺(タンツーメン)と高菜チャーハンのセット(800円)を食べた。

パオ@虎ノ門で、コショウ餃子と担仔麺(タンツーメン)と高菜チャーハンのセット(800円)を食べた。

場所は虎ノ門ヒルズのとなりのビル地下一階。今は亡き南海チキンライスで有名だった夢飯(ムーハン)と同じフロア

ものによっては夜にやっている定食もあるのね、フムフム。

日替わり定食があらかじめ決まっているのも珍しい。
開店時間の5分後に行ったら誰も居なかったけど、注文して料理が来る10分間に15人くらい来て満席に!

注文から10分強で着丼。
担仔麺(タンツーメン)って、wikipediaによるとお茶碗くらいって書いてあったけど、普通のラーメンサイズ。トッピングはパクチー・セロリ・挽き肉あん。
けっこう麺の量が多い。
高菜チャーハンは、炊いてあるっぽい(お代わり自由だけど、頼める雰囲気じゃない)

1分ほど遅れて黒コショウ餃子の到着。
焼き立てアツアツ&羽つきパリパリでウマい。
味がついているので、そのままでOK!
肉汁が多いけど一口には大きいので、縦に持って二口で食べた。

ラーメン&チャーハン&餃子の中華3点セットで800円は安い!
欠点はホール係が一人しか居ないので、ランチ時は、かなり待たされるみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。