ウーバーイーツ2件だけ配達してみた!

ウーバーイーツ2件だけ配達してみた!

ニート歴20年の弟が働かないので、ウーバーイーツをやらせてみた。
「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ」の格言通り、とりあえず自分で申し込んでみたけど、一日で終わるはずの申請が全然終わらん!
サポートに3回くらい新規アカウント作成が出来ないよ!と連絡して、ようやく出来た!

created by Rinker
K I
¥4,000 (2021/10/27 00:29:13時点 Amazon調べ-詳細)


ウーバーイーツ用バッグ(通称ウバック)は定価4000円だけど、転売ヤーのせいか値段が安定しない。
さすがに9200円で買う気になれないので、待っていたら4000円に戻ったので購入。

なんかやたらと板が入っているな…。と思ったら、側面・床・天井部分を補強するための板なのね。
仕切りがあるので横にマジックテープで貼り付ける

ネットで調べてみると、こうやって縦に仕切るのが正しいらしい。
温かい物と冷たい物を仕切ると保冷効果バツグン!

ピザとか寿司みたいに平べったい奴は、こうやって拡張して運ぶらしい。

ウーバーイーツの配達員って、個人事業主扱いになるので、年20万円(副業)とか年38万円(無職)以上稼ぐと、確定申告とかしないと駄目なのね。
ウーバーイーツのよく分かる本みたいなのが売ってたから買ってみた。

Uber Eatsウーバーイーツ 副業で月収10 万円 副業で月収10万円

created by Rinker
¥1,650 (2021/10/26 07:32:30時点 Amazon調べ-詳細)

スマホのレンタル充電器の偏りをバラけさせるスポットワークってのが紹介されてて興味深かった。フードデリバリー以外にもギグワークってあるのね。

Toppage

とりあえず、オンライン(注文待ち状態)にしたら、ローソンストア100で牛乳とか大根とかヨーグルトとかの注文が入ったので受けてみたら、配達先が4.5kmもある!

androidのアプリならマップとルートが出るらしいけど、iPhoneだと届け先住所の文字列と配達距離しか出ないので、区名とかから判断できないと辛い!
場合によっては住所も曖昧なので、よく分からんな…。

帰り道にマックの注文が入ったので配達。近場で軽い(Wチーズバーガーセットのみ)ので、マック地蔵になる気持ちが分かるわ~。

ウーバーイーツの収益モデルってどうなってるの?と調べてみたら、結構えげつない。こりゃクーポンや紹介料払ってでも増やす訳だ~
お店から35%の手数料
お客から配送料の35%の手数料
配達員からは10%の手数料

例えば、650円で売っている弁当をウーバーイーツで頼むと
お店は、手数料35%を上乗せして1000円(650円+350円)で販売
お客は、送料500円(手数料175円)をプラスして1500円払う
配達員は、残り送料325円から手数料32.5円を引いた292.5円もらう

つまり、この1注文でお客が支払った1500円の内訳
お店に650円(43.3%)
配達員に292.5円(20%弱)
ウーバーイーツ本社に557.5円(37.1%)

こりゃ配達員を増やしたくなるはずだ!

この商売が成り立つって事は「倍以上の値段を払っても楽だからイイや!」って不精な人達が大勢いるってことやな。
半額シール目当てとは客層の違いを感じる…。
まあタクシーと同じようなもんか。歩けば無料だけどお金を払うと楽!

ウーバーウォーカー(徒歩配達)をやってみたけど、横浜駅周辺でも全然鳴らない!
やっぱ渋谷とか六本木とか、東京のど真ん中じゃないと駄目なのか?
と思ったけど、港区のランチタイムでも全然鳴らないな…。