「不安ガール」を読んでみた感想。

「不安ガール」を読んでみた感想。

ブックオフで250円で売っていたので、買って読んでみた。

なんか被害妄想な感じが女版福満しげゆきみたいだな…。と思ったら、福満しげゆき先生に憧れて「漫画アクション」に持ち込んだという経緯らしい。
道理で似ているはずだ(^_^;)

内容的には、社会に馴染めない作者(バックレ癖のある20代OL)の私小説的漫画。
無口だけど内心イライラしていて、私が周りに気を使っているんだからも、周りももっと私に気を使え!と日々の思いを綴っています。
女版福満しげゆきの漫画が読みたい人には非常にオススメだけど、好き嫌いが分かれそうな漫画だ(苦笑)
2014-09-15 17.21.41

“「不安ガール」を読んでみた感想。” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。