ミスボド(ボドゲ会)に行って来ました

ミスボド(ボドゲ会)に行って来ました。
http://d.hatena.ne.jp/sinden/20121110/1352566762

ミスボドは、ミステリー&ボードゲームの略らしいけど、ミステリーの部分は最後まで謎だった(^_^;)
『娘は誰にもやらん』と『名探偵の勘』を売ってもいいよ〜と主催者の方が言ってくれたのですが、当日持っていくと会場が売買禁止だったみたいでショボーン(´・ω・`)

第一本目にプレイしたのは「すきもの」
江戸時代の商人になり、全国から茶器を仕入れて売りさばくというゲーム。
特筆すべきは、トランプのスピードのような速度勝負なカードゲームという所(^_^;)
値段の高い茶器カードを、自分が選んだ山札から抜き出して、早い順で売買が出来ます!
高い茶器も、レア度が下がると仕入れ値を下回ったり、不良在庫になったりしてしまうので、わざと仕入れをしないというのも手です。

株式会社が作っているだけあって、同人ゲームとは一味違う感じです。
http://www.g-rounding.com/shop/2012/11/000171.php

第二本目は、カナイ製作所の「成敗」

必殺仕事人になって、悪人を始末していく同人カードゲーム。なんか江戸時代ブームが来ているのだろうか(苦笑)
1人1キャラ担当で、前半は聞き込み、後半は戦闘シーンです。
悪人を始末する時は「決め台詞カード」を読み上げるというロールプレイ重視のゲームでしたね(笑)
協力ゲームなのですが、カードの種類や数値そのものを言わずに情報を伝える所がミソです。(初回だったので、微妙に言ってましたが)
結構厳し目のバランスだったが、なんとか全員を始末できました(一人だけ「実は善人」だったので峰打ち)
みんなでワイワイできる所が良かったです。

第三本目は、話題の「テラ・ミスティカ」

コンポーネントを見ただけで分かる重ゲー感、インスト込みで4時間ぐらいかかりました(^_^;)
とりあえず思ったのはルール詰め込みすぎ。あと、ダウンタイム長すぎ!(5人でプレイ)

印象は、カタンを複雑にして、交渉を抜かした感じ。
処理が多すぎて、ポイント加算を忘れたりする事もしばしば。これはコンピュータで処理するレベル。
途中から消化試合っぽくなってきたので、6ターンじゃなくて半分の3ターン位でいいかな?と思いました(麻雀の半荘みたいに)
参加者全員がルールブックを熟読して、やり込めば楽しいのかな…。

第四本目は、「Gear’s Knight」

兵士を雇ってモンスターを退治していくゲームです。
これは全然知らない同人ゲームでした。なんでも箱が小さすぎて、コンポーネントが収まり切らないらしい(苦笑)
兵士タイルを縦横に並べていって、その合計点が戦闘力になるという独特のプレイ感。
強いモンスターを倒すためには横へ、ずら〜と並べないと戦闘力が足りません(^_^;)
モンスターの倒した数や種類によるコンボボーナスもあるので、強いの一匹よりも弱いの2〜3匹の方が点数が高い事も。

第五本目は、「カテリーナの陰謀」
ライナー・クニツィアのゲーム集『古代ローマの新しいゲーム』の中にあるゲーム。
色違いの1−6の数字カードを使い、人数分だけゲームから除外して、除外されたカードの合計値を当てるゲーム。
ゲーム感は、クルードと同じで消去法を使って確定させます。
誰が何を持っていて、何を持っていないか!をメモしないと勝てません(>_<) ゲーム勘ではなく、アルゴリズムで解く感じでした。 第六本目は、「ネファリアス-邪悪なマッドサイエンティストゲーム-(Nefarious)」

Nefarious(極悪な、邪悪な)マッド・サイエンティストになって、色々な発明品を作っていくゲームです。
発明品はかなりぶっ飛んでいて「ワームホール」とか「軌道エレベーター」とか「深海モンスター」とか作っちゃいます(笑)
開発資金がすぐに無くなるので、地道に働いたり(Work)、投機に走ったり(Speculate)と、開発にはカネがかかる事が良く分かりますね(^_^;)
個人的には、これが一番楽しかった。欲しいけど5400円はちょっと高い(汗)

最後は、「うそつき人狼」

ゲームマーケットで株式会社人狼という所が出した、初心者向きの人狼という前情報でしたが、わりと普通。アートワークと人数分の役職一覧があるのは良かった。
今回は霊媒師抜き&死亡しても役職が明かされない&狼少年(一人だけ黒判定に変更できる)という、かなり不確定要素が多いカードセットでした。
なので、最初から役職をオープンにしよう!という提案がなされ、タフガイの自分と共有者の二人がコールアウト。
最初の夜に自分が、二日目の夜に共有者が食い殺されました〜。片付けのために一時離脱。最終的には村人側の勝利となりました(^_^)/

初めてやるゲームばかりを10時間もぶっ続けでやるのは久しぶり。疲れたけどナカナカ充実した時間でした。
忘年会では、ゲーム好きが集まっているだけあって、今年一番面白かったゲームは何か?とか、今日プレイしたゲームの感想などなど。
逆転裁判やレイトン教授の話が出て「ダンガンロンパ」ってのも面白いよ!と聞いたのでiPadにダウンロードしてみた。久々にADVでもやってみるか〜。

“ミスボド(ボドゲ会)に行って来ました” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。